腐敗臭に対する取組み

特殊清掃では、「腐敗臭を除去する作業」これが一番大切です。

「特殊清掃」は、料金が高い安いで選ぶものではありません。
かといって、即日対応でやっているなど、「早く現場を何とかしたい」と言うお気持ちも分かります。
しかし、即日対応も人材がいれば出来てしまう事で、料金(人件費)次第で業者は作れるのです。

「特殊清掃」とは、孤独死・事故死・事件現場など、ご遺体が不足などしていたり、血液が飛び散っていたりする現場の清掃の事を言います。
その現場の清掃とは、遺品の整理、汚物の除去・感染元の消毒、とここまでは何処の業者も出来る事です。

特殊清掃では、
「腐敗臭を除去する作業」これが一番大切です。
特殊清掃のご依頼のトラブルが多いと言うのもここにあります。クリーン138はまだ若い会社です。
しかし、腐敗臭に対して独自の勉強は並大抵の努力ではありませんでした。
オゾン発生装置で臭いを除去できる現場も確かにあります。現場によっては、その場は消えても次の日になれば腐敗臭がまた出てくる。腐敗臭を除去する為に、壁・床などの付着した部分を削ったりと、現場の納期を遅らせる事も過去にありました。
腐敗臭に対する取組みは、化学式やマニュアルなどない独自の勉強も致しました。
それにより、腐敗臭の除去に適した散布剤を使えるという事に近づきました。

「安いから・早いから」での業者選びは絶対にお避け下さい。

事例1

事例2

事例3

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックして下さい。

お見積り・ご相談 ☎ 0120-888-171年中無休24時間 携帯もOK!

このページのトップへ

inserted by FC2 system